最新洋楽カラオケランキング:2017年8月15日発表

洋楽好きだったら、やっぱりカラオケで洋楽を歌って、

素敵な洋楽を恋人や友達に聞いてもらいたいですよね~

ということで最新の洋楽カラオケランキング(2017年8月8日~15日集計)を紹介します。

情報はカラオケメーカーのJOYSOUNDさんからいただきました。ありがとうございます。

1位 Let It Go / Idina Menzel

2位 Shape Of You / Ed Sheeran

3位 Dirty Work / Austin Mahone

4位 My Heart Will Go On / Celine Dion

5位 A Whole New World / Peabo Bryson & Regina Belle

6位 Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen

7位 Love Yourself / Justin Bieber

8位 See You Again / Wiz Khalifa feat. Charlie Puth

9位 A Whole New World / Brad Kane and Lea Salonga

10位 We Are Never Ever Getting Back Together / Taylor Swift

1位はアナ雪強しということで、映画「アナと雪の女王」の主題歌"Let It Go"が輝きました。

意外だったのは2位のエドシーラン"Shape Of You"。

エドシーランって知名度まだまだのような気がしますし、歌うの簡単な曲じゃないし、

しかもそんな盛り上がる曲じゃないし。。なぜ。

3位は、ブルゾンちえみさんがネタ中に使用する曲として有名な"Dirty Work"が入りました。

今年は盛り上がるカラオケ曲として多く使われそうですね。

でも忘年会シーズンまではもたなさそうですね。

4位の映画タイタニックの主題歌"My Heart Will Go On"って歌ってる人見たことないけど、

どんな層の人たちが歌ってるんでしょう。

まさか飲み会でタイタニックのネタで使われるとか(?)

それ21世紀の飲み会とは思えないですね。。。

6位のCarly Rae Jepsenの"Call Me Maybe"は、

女の子が歌うと可愛い洋楽曲ですよね。

サビの部分で電話のポーズも加えれば男を落とせること間違いなしですね。

いわゆるモテ曲ってやつですね。合コンで披露したいところです。

一方、10位の"We Are Never Ever Getting Back Together"は

女の子が歌うと男は恐怖心をおぼえますね。

女子だけのカラオケのときだけにしときたいですね。

以上、最新洋楽カラオケランキングでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)